2010年11月29日

亜鉛不足が、味覚障害の最大の原因だった!?

「食べても何の味もない」「以前より食べ物の味が薄く感じる」、こんな症状を患う人が増えています。
これらは味覚障害といわれる症状で、物を食べても味がしないことほど気持ち悪いことはないでしょう。


味覚障害になってしまう原因は、いくつか考えられます。
風邪をひいて嗅覚が鈍っている場合や舌に異常があることもありますが、一番の原因になっているのは亜鉛不足なのです。
ちなみに、上あごや舌にある味蕾(みらい)という器官のはたらきで味を感じています。
舌の表面を覆っている白い突起物を「糸状乳頭」といい、その中にある赤い部分を「茸状乳頭(じょうじょうにゅうとう)」といいます。
そして、味蕾がその中にあるのです。


実はこの味覚を感じるはたらきをする細胞は、短い周期で次々と新しく生まれ変わるため、たくさんの亜鉛を必要とします。
つまり、この亜鉛が不足すると新しい細胞ができなくなってしまい、味覚障害になってしまうのです。


なお、味覚障害で病院へ行くとなると、内科を受診するものと考えがちですが、耳鼻咽喉科で検査設備が整っていることがあります。
出かける前に一度問い合わせてみましょう。
タグ:味覚 障害 亜鉛
posted by nns135731 at 17:56| 病気の知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月25日

老若男女を問わず増えてしまった水虫

近年ではブーツを愛用する女性が増えたことから、男性だけでなく、女性でも水虫になってしまう人が後を絶ちません。
現在、水虫になってしまった人は、全国で1,500万人いるともいわれています。
さらに、病院などに通って治療をしていない潜在的な水虫患者まで入れると、その数は3,000万人以上にもなるそうです。
こう考えると、4人に1人が水虫にかかっているということになります。


高齢者になるほど、水虫になる人は増えてきます。
その理由は、加齢に伴って皮膚が厚く硬まってしまって、白癬菌(はくせんきん)という水虫の原因になるカビが繁殖しやすくなることや、水虫をずっと放置した挙げ句、慢性化してしまうことなどが挙げられます。


また、最近では、若い女性も水虫で悩むことが増えています。
これは、冒頭にも挙げたブーツやハイヒール、ストッキングなど、長時間風の通らないものを身につける女性が増えていることなどが大きな原因です。
特にこうした女性は、「恥ずかしくて水虫で病院に行けない」と思う人も多いため、実は慢性的な水虫になってしまっていることも少なくないのです。
タグ:水虫 女性
posted by nns135731 at 18:02| 病気の知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月22日

現代では、眼がないと難儀する!?

人間は、情報の大半を眼から得ているといわれています。
情報獲得のためには、眼は無くてはならない大切な器官なのです。
しかしその一方で、眼のケアまでしている人は、案外いないのではないでしょうか。


仕事だけでも眼が疲れるのに、現代社会ではプライベートでもパソコンに携帯電話、テレビやDVDに読書……、と眼を酷使しない日がないというぐらいです。
さらに就寝時間が遅くなっていることから、眼を休められる時間はほとんどないのです。


単に疲れているだけの「疲れ眼」ならば、ぐっすりとひと晩眠れば症状は回復します。
問題なのは「眼精疲労」で、ひと晩寝ただけでは疲れがとれなくなってしまっている、あるいは回復したと思った矢先にまた疲れが出るといったように断続的に続くのです。
こうなるとすぐには回復できず、普段の生活や仕事にも支障が出てくるようになります。


あなたの眼は、疲れ眼か、眼精疲労のどちらですか。
ひと晩ぐっすり眠ってみて、疲れが翌日も続くようなら、それは眼精疲労です。


[PR]
マッサージ 新宿区
新宿区 マッサージ
posted by nns135731 at 13:16| 病気の知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月17日

森林浴でマイナスイオンを吸って、体の中からきれいに。

マイナスイオンは森林に行ってもありますが、とくに滝の近くで多く発生します。
というのも、滝があるところには森林があることがほとんどだからです。
森林浴に行くなら、滝のあるところへ行ってみるといいでしょう。


他にも、滝は人にいい影響を与えてくれます。
夏なら、滝の水しぶきが冷たくて気持ちいいだけでなく、滝の落下で生じる衝撃波が1/fという、人が気持ちよく感じる周波数のため、リラックスできるのです。
こうした自然の1/f(ゆらぎ)は精神を安定させ、安らぎを与えてくれます。


マイナスイオンを体内に取り込むために、できるだけ新鮮な空気をたくさん吸いましょう。
体内にマイナスイオンをたくさん取り入れることで、血液がきれいになり、新陳代謝もあがります。


森林浴には、新鮮な空気を吸うことのほかにも、生い茂る木々を見たり、森林に生息するちいさな生き物や鳥を見ることも、楽しむポイントの1つとしてあります。
できれば、ゆっくりと歩きながら、散策していきましょう。
posted by nns135731 at 17:39| 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月10日

同じ姿勢を維持し続けるのは肩こりのもと。

仕事をしているときなど、集中しているときは気付かなくても、それが一段落すると、背中や首周辺、腰にこわばりを感じたことがあると思います。
集中してパソコンを使っての仕事を終わらせた後にお酒の席で座りっぱなしともなると、姿勢の維持による疲労は和らぐことなく続いてしまいます。
同じ姿勢で長い時間いてしまうと、腕や頭を支えるために負担のかかるところがほぼ決まってしまい、だんだん同じ部位に不快感を感じるようになっていくのです。


人間の体は左右対称にでき上がっているというわけではないのですが、日常生活においてのさまざまな心身への負担によって、筋肉が硬く緊張しすぎてしまうところが出てきます。
それが回復しないままずっと続いてしまうと、無理のない姿勢を正常に保つことが難しくなってしまいます。
デスクワークなどでそのまま手や腕を酷使したり、長時間前傾姿勢をとり続けたりすることが、腰痛や肩こりの原因にもなりかねません。
posted by nns135731 at 16:10| 肩こり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。