2011年01月25日

これからお世話になるであろう、点鼻薬についての注意点

鼻詰まりでつらいときに市販の鼻炎薬(点鼻薬)を使うとなった場合、注意しなければいけないことはあるのでしょうか。


鼻の中に直接吹きかける点鼻薬では、眠気などといった副作用においては、飲み薬よりもずっと軽くなります。
しかし、薬に対して敏感な人や、体調が悪いと飲み薬と同様に眠気を感じることがあります。
危険を伴う仕事をするのなら、注意しましょう。
また、点鼻薬の一日の使用頻度が高いと副鼻腔炎の原因となることがあります。
数週間使用してみても効果がほとんどない、あるいは逆に症状がひどくなったようなら、病院へ行って診察を受けましょう。
posted by nns135731 at 19:41| 薬について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。