2011年04月13日

肝臓と疲労の関係

肝臓は、疲労の回復に
重要な機能を果たしている臓器です。

◆マッサージを探すのに役立つサイト
マッサージのスクールをご紹介

疲労のメカニズムを探っていくと、
肝臓の疲れが原因で
疲労が起こることは珍しくありません。

肝臓の働きは、摂取した栄養素を、
体が利用できる形に組み立てることです。

◆オススメのマッサージサイト
使える出張マッサージ 箕面市の情報ページ

そして、組み立てたエネルギーを貯蔵して、
有害物質や老廃物を解毒し、
脂肪の消化に必要になる胆汁を合成しています。

もし、この肝臓が疲れて肝機能が低下してしまうと、
代謝や解毒などの作用が滞ってしまうのです。
ラベル:肝臓 疲労関係
posted by nns135731 at 17:17| 病気の知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月12日

コーヒーは薬だった

コーヒーは元来薬として、飲用されていたそうです。
そんなコーヒーの一面を紹介。

アルカリ性飲料のコーヒーは、体内酸化を進める
「活性酸素」を除去し、ガンや老化の原因を防ぎます。

活性ポイント!!「活性酸素」自体は
細菌やウイルスが体内に入った際に撃退して
くれるので、ある程度は体内に存在しない
といけないのですが、これが必要以上に
増えすぎると、細胞膜の酸化が進み
結果的にガンや老化を促してしまいます。
posted by nns135731 at 12:17| 薬について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月01日

高血圧と塩分の関係

塩分の取りすぎは高血圧に繋がります。

食塩(塩化ナトリウム)を摂取すると、
血中のナトリウムが増加してしまいます。

▼健康に役立つマッサージ
大阪で人気がある出張マッサージ

すると体は、血中濃度を下げようとして
血液の水分が増やすので、
血圧が高くなってしまうのです。

この状態が続いてしまうと、
高血圧が常態化してしまいます。

▼全国のマッサージ情報サイト
マッサージの専門学校 京都情報サイト

特に日本人は、食塩摂取量が高い傾向があります。

高血圧を予防するには、男性で10グラム未満、
女性の場合は、8グラム未満に塩分を減らしましょう。
ラベル:高血圧 塩分
posted by nns135731 at 15:22| 病気の知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。