2011年07月20日

爪で見る健康

光沢がありすぎる場合
まれに光沢がありすぎる場合があります。
この爪の持ち主は、
甲状腺の機能が活発である事が多いそうです。

過度に赤い爪
赤血球の増加する病気や多血質の可能性があります。

太った人に多いパターンですが、
心臓疾患や脳溢血に注意しないといけないケースが多いそうです。

紫色がかった暗いピンク色の爪
静脈の血流の流れに何らかの問題がある場合が考えられます。

爪床に出血点が点状に存在する
心臓内膜炎などのケースに多く見られるそうです。

▽マッサージ情報▽
出張マッサージ情報 in 笹塚
マッサージ情報 in 福岡市早良区
posted by nns135731 at 13:26| 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。